月別アーカイブ: 2009年7月

「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」終了!


いやーやっと終わった。
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング、始めたのいつだろうと思って過去ログ漁ってみたら、なんと昨年11/8。8ヶ月もかかったのか。さらに調べると、前半が終わったのが2/11。ということは、後半だけで5ヶ月もかかっているということか。なんかずーっとしんどいというか倦怠期な気分だったのだけど、そんなに長くやってたら当然というか仕方がないというか。
何はともあれコンプリート出来て嬉しいです。

後半は、500題をまず5回黙々と回し、6回目に出来てるかどうかのチェックを始め、7回目以降は前回できなかったものだけやるようにし、最終的にだいたい10回くらいで全部できるようになりました。もっとも、6回目で出来たものも、今となってはできなくなってしまっているものもあるかもしれませんが。

これで、瞬間英作文の第2ステージ終了。
最終段階の第3ステージは「あらゆる文型・表現の習得」ということで、当然ながら終わりのないプロセスなので、どこまでやるかは個々人の判断次第である、とされています。
まずは、英語口から始めようかな。それとも、しばらく瞬間英作文はお休みにして英文法やろうかな。

ちなみに、今月末一年ぶりにTOEICを受けます。
この一年間、TOEICの点数が上がるような形での実力アップはあまりないような気がしますが、どんな結果が出るか楽しみです。

[`evernote` not found]

ガラスの一夜漬け器


毎日料理するのはめんどくさいので、なるべく一度に作り貯めするようにしてます。
で、
・炭水化物→週末にご飯を大量に炊いて冷凍
・たんぱく質、根菜→週末に煮物を大量に作って冷蔵
というスタイルがおおよそ確立されているのですが、根菜以外の野菜をどうやって摂取するか、なかなか方針が決まりません。
漬け物が良さそうだとは思いつつ、なかなか手が着かず。

で、試しに買ってみたのが、マイミクさんおすすめの「ガラスの一夜漬け器」。
ガラスのおもりを載せるだけというのもシンプルだし、とても洗いやすい(ガラスなので少し気を遣いますが)。ルックスも良いと思います。
さっそく添付のパンフに載っていたレシピ集から、「かぶときゅうりの香り漬け」というのを試してみました。かぶときゅうりとにんじんとみょうがを切って熱湯にくぐらせたあと器に入れ、カップ1杯の塩水を入れておもりを載せるだけ。いやー簡単だー。

・・・あ、かぶとかにんじんは根菜でしたね。失礼しました。

お味の方も素直な感じで好みです。市販の浅漬けって味がくどい感じの物が多いような気がするのですが、これでやっとおさらばできるかもしれない。
あれこれ漬けてみようと思います。次は、キャベツときゅうりと大葉とかで。

[`evernote` not found]