久々の料理〜スロークッカーでミネストローネを作る

150830minestrone
昔はずいぶん料理の記事をアップしてたような気がしますが、最近はすっかりさぼってしまってました。
最近、急に気温も下がってきたので、久々に料理でもしようかという気になりました。
暑い最中には料理する気になれないんですよね。蕎麦や素麺を茹でたりはしてたけど。

というわけで、昨夜仕込んだミネストローネが今朝の朝食。スロークッカー便利や〜。
レシピは「Not your mother’s slowcooker cookbook」という本に載っているものを使いました。この本、レシピが350も載っているんだけど、写真が全くなくテキストだけなんですよね。ミネストローネくらいなら何となく「こういうもの」というイメージが湧くからいいけど、全く未知のレシピだととんでもないものを作ってしまうかも。まあそれもまた楽しいかもしれないけど。

ところで、ミネストローネに豆って入れますか?
丸元淑生「続新家庭料理」には「ミネストローネには必ず豆とセロリが入る」と書いてあったので、そういうもんなのかと思ってましたし、今回使ったレシピも豆は入ります。一方で、ミネストローネのレシピが載っている手持ちの日本語の料理本2冊では、いずれも豆が入りません。

今回のレシピでは、缶詰の豆を使うことになっていて、カルディとかに行けばキドニービーンズの缶詰は簡単に手に入りますが、金時豆の在庫があったのでこれを使いました。古古米ならぬ古古豆。

作り方は簡単。野菜(玉ねぎ、セロリ、ズッキーニ、にんじん)を炒めた後、豆、セロリ、トマト缶、チキンコンソメ、塩、胡椒とともにスロークッカーに放り込み、全体がかぶるくらいのお湯を入れてスイッチオン。夜に仕込んだら朝には出来ています。

いやー。土曜日の朝にゆっくりスープ飲むのっていいわー。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*