ギター用の足台を購入

近々、某スタヂヲで楽器弾きながら歌って遊ぼうという某催しに参加予定。
数年前までは、この手の催しが身の回りでちょくちょくあって、よく参加して楽しんでいたのですが、最近そのような機会にとんと恵まれず。
久しぶりにギター弾いて歌うのが楽しみです。
そのためというわけでもないのですが、ギター用の足台を買ってみました。
キクタニのGF-7というやつです。アマゾン経由で入手しました(販売元はアマゾンではない)。こんな商品もアマゾンで扱っているのにびっくり。
今日、メール便で届いたのにまたまたびっくり。アルミ製で210グラムと軽いのが良いです。
この手の足台って、クラシックギター用なんですよね。
クラシックギターでは、右利きならば左足を足台にのせますが、ポピュラーでは右足。
ギター弾くだけだったら、足を組めばすむ話なんですが、歌う際には足を組んでいるとどうも呼吸がやりづらい。腹の辺りの筋肉がつっぱっていて、しっかり息が吸えないような気がするんですよね。
先ほど足台つかって弾き語りしてみましたが、いやー息が楽だ。これまで一息で歌うのがきつかったフレーズがかなり楽に歌えます(気のせいじゃないと思う)。
てなわけで、しばらく足台つかっていろんな曲の弾き語りを練習しようと思います。

[`evernote` not found]

ギター用の足台を購入」への2件のフィードバック

  1. キラリン

    足台と言うのは、オットマンみたいな感覚ですか?用途はかなり違いますが(笑)。

    返信
  2. heli

    >キラリンどの
    うにゃ、夫饅(と変換した)などというような麗しいものではありません。
    座ってギター弾くとき、ギターのくびれた部分を片足の腿の上にのせますが、地べたに足を直接おいただけだと腿の位置が低すぎるので、それが高くなるように片足だけ乗せる台を置くのです。
    実際の代物はエントリーにキクタニのGF-7へのリンクを張っておきましたので、そちらからごらんいただければ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*