岡山をちょっぴりだけ散策

なんかまたすっかりさぼってしまった。。。

先日、出張の帰りにちょっと立ち寄った岡山。
岡山県民の友人Yさんに案内してもらいました。

1. やまと
三代くらい続いている老舗らしい。もともと中華だったのが、比較的最近洋食もやるようになったとのこと。なんとなくこのごちゃ混ぜ感から、今は無き芦別のパーラー赤シャツを思い出したりしました。
少し並んだあと入店し、ラーメンとカツ丼(小)を注文。ラーメンは丼の縁にナルトや竜の模様をあしらった小ぶりな作りでレトロな気分が盛り上がります。一見濃厚そうで食べると意外とあっさりなスープが美味しい。
カツ丼は卵で閉じた和風のものではなく、トマト味の効いたデミグラスソース仕立てというちょっと変わったスタイルだけど、カツが揚げたてでこれまたとても美味しい。

2. 禁酒会館
そもそも禁酒会館って何?という感じだけど、そのあたりはウェブサイトの説明を見ていただくとして、このレトロな風情いいですよねー。岡山空襲でも奇跡的に焼け残ったらしい(当時の写真を見たけど道を挟んだ向かい側のブロックは廃墟になってた)。

禁酒会館1Fの珈琲屋 ラヴィアン カフヱで深煎りのコーヒーをゆっくりいただく。久々のQ10の魚眼レンズを使ってみました。もう少し机の上を片付ければよかったかな。

3. えびめし
Yさんからお土産でいただきました。炒めごはんの素ということなのですが、えびや玉ねぎなどの乾燥した具を熱湯であらかじめうるかし(北海道弁)、その間にご飯を痛めてソースベースの調味液をからませて、最後に具とまぜあわせて出来上がり。

出来上がりはこんな感じ。色ほどには味は濃くありません。玉ねぎの辛味が良いアクセントになっていて、飽きることなく美味しくいただけました。

ちなみに、Wikipediaを見たら、岡山市の郷土料理とのこと。そ、そうですか。

短い時間だったけど、天気にも恵まれて気持ちの良い時間を過ごせました。
ありがとう>Yさん

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*