北海道旅行その7~浜中フレンドリー牧場で乗馬

9/25(木)、午後は浜中フレンドリー牧場というところで乗馬を楽しんできました。
浜中町には他に北太平洋シーサイドライン乗馬クラブというところもありますが、こちらが海辺にあるのに対して、浜中フレンドリー牧場はちょっと小高い丘陵地帯にあります。
私の乗った馬は「マリモ」。この牧場で一番人気の馬だそうです。
マリモは道産子で、サラブレッドとかに比べると足が短いけど、なんとなく親しみがもてる感じがします。実際、サラブレッドが結構気むずかしいというか神経質というかぴりぴりした性格なのに対して、道産子は概しておとなしくおおらかなようです(という話を聞いたような気がする・・)

まずは馬場で軽く練習。年に1回くらいしか乗馬しないので、毎回初心者にリセットされる感じです。しばらく乗っていると感覚を思い出すんですが。
今回は結構蚊がいっぱい飛んでいて、馬もいやがって首を振ったりするので、いまいち思った通りにコントロールできなかったような。
写真は馬上から撮ったので、馬の頭から首の後ろが見えています。右手が馬場。

一通り練習が終わったら、いよいよ外へ。クマザサが生い茂る林の中を進んでいきます。馬は歩きながらわしわしとクマザサを食べています。一旦コースに出たら、もう馬の方は勝手知った道という感じでどんどん進んでいくので、こちらは何もやることなくのんびり楽しめばよいという感じ。馬に乗りながら写真も撮れるし。

その後林道に出ます。林道の奥の方で先日ヒグマが出たとのこと。げげーーー。
この林道は湿原のすぐ近くらしく、林の切れ目から湿原や、さらにその向こうに海が見えるポイントがあります。ケンボッキ島が見えたので、馬上から撮影してみました。

同じ場所で。馬は小柄で、私は背が高いので、なんかバランス悪いなぁ。

帰り道。牧場の近くにはこんな牧草地が広がっています。もうちょっと天気よかったらもっと気持ちいいんだろうなぁ・・・。

トータルで2時間くらい乗ってましたが、あっという間という感じでした。
ご一緒していただいた牧場のご主人はとても気さくな方で、いろいろ面白い話を聞かせていただき、楽しい時間を過ごせました。
次は海岸の方に行ってみたいなぁ。

[`evernote` not found]

北海道旅行その7~浜中フレンドリー牧場で乗馬」への2件のフィードバック

  1. あのまりあ

    ここはひとつ、馬に乗った美女も登場してくれないと話になりません。
    是非、「インディアンに追われる金髪の美女」も登場させて下さい。

    返信
  2. heli

    >あのさん
    じゃあサワラさんを現地に派遣してください。
    金髪のヅラも忘れずに。
    さて、本人はいつここ読むかな。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*