ふたつの帽子

昨年の11月から12月にかけて、帽子をふたつ買いました。


ひとつは、一昨日アップした「出窓」でかぶってるブルー系パッチワークのハンチングで、Wigensというスウェーデンの帽子メーカーの製品。Amazon.comで買いました。サイズは一番大きいのが62センチで、もしかしたらちょっと小さいかなと心配してましたが、実際にはほぼぴったりでほっとしました。Wigensのハンチングはカラーバリエーションがすごく豊富。エストニア製とのことで、どの国も自分なりの海外製造拠点を持っているもんだなーと。


もうひとつは、「夜も昼も」でかぶっているやつで、イタリアはミラノのCappelleria Melegariという帽子屋さんで買ったもの。この帽子屋さんのオリジナル商品のようです。fisherman capという、元々は漁師とかがかぶる実用重視なもののようですが、今回買ったやつはカシミア混でソフトで軽く、ちょっと都会風にアレンジしてるっぽい。サイズは63センチでかなりゆったりとかぶれます。
イタリアの通販を使うのは今回が初めてだったので、少々心配でした。特に発送については、Poste italiane~って要するに郵便ですよね~を使うことがわかり、村上春樹の遠い太鼓に書かれていたイタリア郵便事情の極悪ぶりを思い出して、激しく不安になりました。店からのメールにも「届いたら教えてくれ」とか書いてあるし。が、そのメールにはトラッキングの番号とかも書かれているんですよね。本当に追跡できんのかよと思ってPoste italianeのサイトにアクセスしてみたら、案の定「サービス停止中」とか、そんなことが書かれてるっぽいページが出てきて見ることができません。品物が日本国内に入った後は日本郵便のサイトで追跡できるとのことだったので、毎日試してみたら、なんと3日後に成田に出現! 結局1週間かからずに届いてしまいました。送料も15ユーロとかなりリーズナブル(ちなみにAmazon.comで買ったWigensのハンチングは送料が40ドルもかかってる。高すぎ)。びっくりしました。

[`evernote` not found]

ふたつの帽子」への2件のフィードバック

  1. レイちぇる

    heliさん、あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくです(*^-^*)/
    素敵なお帽子たちですね。(特に、上のほう カワイイ)
    どちらのお帽子も、heliさんに似合いそうです。
    イメージできます♪
    ライブでお召しになるのを、楽しみにしています♪♪
    春樹さんの、「イタリアの郵便事情の悪さ」についての文章は、とてもよく記憶しています。
    無事、早く届いて、よかったですね。

    返信
  2. heli

    >レイちぇるさん
    あけましておめでとうございます。こちらこそよろしくです。
    頭のサイズが日本人としては規格外に大きいので、長年帽子かぶりたくてもかぶれなかったのですが、ネットでの海外通販が容易になってからは、積年の恨み(?)を晴らすがごとく買ってます(笑)。でも、そろそろ打ち止めかな。
    ちなみに、fisherman capは11月のライブでかぶっていたやつです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*