アナログプレーヤいじり その14~買ってしまいました。


えー。ほぼ1ヶ月ぶりですが。
あー。色々思うところがあって、なんか買ってしまいました。

テクニクスSL-1200MK4。DJ用として名高いSL-1200のオーディオ用バージョンです。
まだ届いて数日ですが、とりとめなく印象を。
1.非常にコンパクトなサイズ。このあたりはプレーヤーシステムとしてトータルに設計されたメーカー品の強みという感じですね。
2.使い勝手も非常に良いです。例えば、ヘッドシェルのコネクターが非常に軽い力でしっかり締めることができます。また、インサイドフォースキャンセラーをかけていてもアームリフターをおろすときにアームが外側に流れないような工夫がしてあったり。
3.ウェイトを回す感触はあまりよくないかな。
4.アームリフターを下ろした状態にしないとアームレストをロックできないのはちょっととまどいました。慣れの問題かもしれないけど。
肝心の音ですが、今まで使ってたプレーヤーに比べると、ちょっと高音にクセがある印象。どうしようかなと思案していて、ふとターンテーブルマットを今まで使っていたもの(東京防音のULTIMA TURNTABLE MAT)に交換したところ、聞き慣れたマイルドな高音になりました。
マニアならば、さらにあれやこれやといじるのかもしれませんが、私はこれで十分です。
レコードをとっかえひっかえ聴いてますが、とても良い音を出してくれています。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*