二週連続でお泊まり。

数年前までは、頻繁に全国各地を旅行で飛び回っていたのですが、最近はすっかり出不精になってしまいタビねたも枯渇気味。
なんですが、先々週と先週は珍しく二週連続でお泊まりだったので、軽くレポートしてみます。どちらも近場ですが。

○6/21-22
 埼玉県越生町の「ゲストハウスおっぺ」というところで「夏至の集い」というイベントがあり、yojikとwandaが出演するというので行ってきました。
 ヨージクさんのブログに載っているイベントの案内に、

参加費等:カンパ(手作り料理や飲み物の差し入れ大歓迎)
持ち物:ろうそく一本、男子は寝袋

とあるのを見て、以前よく地方の山奥のコテージで夜通しギターを弾いて遊んだのを思い出して懐かしくなり、どういうイベントなのかもよくわからないまま参加を決意。当日はろうそく(本当は和蝋燭を持って行きたかったのですが、入手が間に合わなかったので、近所の仏具店で10本400円のものを調達)と寝袋とタッパーに詰めたレンズ豆の煮込みを持って、南武線~青梅線~八高線という関東のローカル線(?)を乗り継ぎ越生に向かったのでした。
 「ゲストハウスおっぺ」は二階建ての木造家屋で、一階の広いスペースは大きな囲炉裏があって木の匂いのする、いかにも和風な空間で、雨降りの山奥というシチュエーションも相俟ってとても心地よい雰囲気でした。そんな場所で、スタッフの皆さんの手料理や参加者差し入れの手料理をつつきながら、音楽や舞踊や飛び入りの詩の朗読などを楽しんだのでした。
 yojikとwandaは夜9時頃に登場。キャンドルナイトということで、めいめいが持参した蝋燭の光がほのかに照らす空間で、PAなしの純粋生演奏というのはなかなかこたえられないものがありました。yojikとwandaのライブを見るのは初めてでしたが、とても心地よい演奏でした。個人的にはFairground AttractionのAllelujahのカバーが大好きなのですが(YouTubeで見ることができます)、生で聞いて改めてやっぱ素晴らしいなぁと思いました。
○6/27-28
 昨今は珍しくなったかもしれない職員旅行で伊豆の方に行ってまいりました。宿は温泉も料理も部屋もとてもよかったのですが・・・。まぁ多くは語りますまい。
家に戻ってきた時は寝不足やら何やらで疲労困憊。というか、今週半ばくらいまではどうにも疲れが取れず辛かったです(だからブログに書くのが遅れた、というのは言い訳)。まぁ年だというのもあるんですけど。やれやれ。

[`evernote` not found]

二週連続でお泊まり。」への2件のフィードバック

  1. キラリン

    お疲れ様です。東京は暑くて大変でしょう?身体には気をつけてください。夏は道東が涼しくていいですよ~。

    返信
  2. heli

    >キラリンさん
    どうもご無沙汰です。関東は今のところはあまり暑くないですよ。とはいっても、根釧地方の住人にとっては十分すぎるくらい暑いかもしれませんが(笑)。
    これから暑い季節を迎えるので、道東はとっても魅力的ではあります。が、夏の北海道は航空賃とかとっても高くつくので、行くのはなかなかハードル高いです。でも行きたいなぁ・・・。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*